VRChatアバターTips

VRChatアバターを変えるときに参考になりそうなTipsをメモする。情報提供者の皆様に感謝です。

★アップロード時の工夫

アバターのサムネイル画像を変更する

アバターのサムネイルをいい感じにする

bbbbbhimiko.booth.pm

★アニメーションの仕組み

VRChatのアニメーション

  • 表情を変化させる、物を取り出す、といった「動かす・変える」操作をアニメーションと呼ぶ。
  • ユーザーのいくつかの基本的な状態(歩いたり走ったり立ったり)に合わせて、「自動で」アバターのアニメーションが呼び出される。
  • ユーザーはEmoteやコントローラから「手動で」アバターのアニメーションを呼び出すことができる。
  • これらを設定するためには「AvatarControllerTemplate」と呼ばれるリストに、「アニメーションが呼び出されるきっかけ」に対応した「アニメーション(Animation Clip)」を登録すればよい。このように好きなアニメーションをアバターの動作に上書きして設定できる仕組みを、CustomOverrideまたはアニメーションオーバーライドと呼んでいる。

アニメーションを登録できる項目一覧とコントローラとの対応関係

注意:アニメーション名とテンプレート名は、重複しないようにする

★自動アニメーションを設定する

床に寝た時に仰向けに寝る(フルトラ不要)

頭が低い位置にあるとき、「ProneIdle」(うつ伏せ状態)に登録されたAnimationClipが呼び出される。これに仰向けの姿勢を登録することで、上を向いて寝れるようになる。手とか頭が動かせる。

更新版

アバターの耳や尻尾を常に揺らす

自動アニメーションの発動タイミング

自動で瞳を相手に向けたり瞬きしたりする(アイトラッキング)

jellyfish-qrage.hatenablog.com

目の位置はこのようにしたらよいらしい。

ボーンの名称にも注意が必要。

移動時に空中浮遊する

★手動アニメーションで表情を変えたり物を出したりする

表情を付ける

shiasakura.hatenablog.com

自動まばたきや表情同士が干渉しないようにする

ちくわを持たせたりDynamicBoneを入れる

bironist.hatenablog.com

アバターに固定できて手でも持てるアイテムを追加する

空中に字を書く(Snail Marker/Trail Renderer)

blog.livedoor.jp

VRC内で動画撮影、再生(カメラとレンダーテクスチャとアニメーション)

agoyoyuu.booth.pm

VRCの動画をVRC外のツールで撮りたい場合はこちらを見てね→VRChatユーザ用便利ツール - Sunaの実験室

ライトを持つ

Emoteで物を出したり消したりする

★両手を使って複数のアニメーションを呼び出す

両手を組み合わせて表情をつくる(シェイプキーを混ぜる)

両手を使うことで20個程度のアイテムや表情を使い分ける(オブジェクトを親子にして順に呼び出す)

★物を飛ばしたり散らしたりする(パーティクル)

魔法とか銃を撃つ

note.mu

GPUパーティクルを入れる

kokagemura.hatenablog.com

カメラ不要バージョン。カメラが要るパーティクルはフレンド以外には見えないので注意。

タバコの煙とかのパーティクルをワールドに飛ばす

★物の見え方を変える(シェーダ)

みにさんのまんまるしぇーだーを入れる

suna.hateblo.jp

いすずさんのCharacterToonシェーダを入れる

shiranui-isuzu.booth.pm

ホワイトフレアさんのシェーダを入れる

フサフサの毛を生やせる、ファーシェーダーも同梱されている。

モフモフ、フサフサにする(ファーシェーダー)

kurotori4423.hatenablog.com

下着を覗かれないようにする

何かを光らせる

★モデルのテクスチャ塗りや身長調整Tips

Blenderの3Dモデルの色を外部ペイントソフトで直接塗る

アバターの身長の調整方法

足のtoeのボーンは地面と同じ高さにする。

★Unityのコンポーネント調整を便利にする(ダイナミックボーン等)

モデルのコンポーネント情報や追加のゲームオブジェクトとかを、親をコピー先に直したうえでコピーする

Unityエディタ拡張。

更新版

正規表現でマッチするコンポーネントをまとめてコピーする

Unityエディタ拡張。

正規表現でマッチするコンポーネントを含むオブジェクトを一括選択してまとめて設定する

ダイナミックボーンのパラメータを一括変更する

ダイナミックボーンやコライダーの設定をコピペしたりエクスポートする

子オブジェクトすべてに指定したコンポーネントを追加・編集・削除する

★特殊なアバターを作る

AFK用のGenericアバター

UnityでAFK(退席中)のアバターを作る。HumanoidアバターのProneIdleのアニメーションに仰向けの姿勢を入れる方法とは違い、Genericアバターを作る方法なので、手や頭を動かしてもこのアバターの姿勢は変わらない。リアルでは寝相が悪いけれどもVRCでは可愛く寝ていたい人に。

ケーキさんの解説記事

keiki002.com

いにわさんの動画解説も参考になる。

youtu.be

巨大な腕のあるアバター

心音のあるアバター

音源は用意が必要。使い方は下記ツイートのリプ欄が参考になる。

音源の入れ方。リプ欄が参考になる。

心音を買う

1619hz.booth.pm

★布をいい感じにする

Clothコンポーネントを使ってスカートを動かす

trike1236.hatenablog.com

Clothを利用したスカートのサンプル

booth.pm

★髪や耳やしっぽを揺らす

有料アセットのDynamic Boneがよく使われる。

Dynamic Boneの性質

deux-hibi.hatenablog.com

みここモデルにDynamic Boneを入れる

shiasakura.hatenablog.com

Dynamic Boneの設定項目の効果

toto0129.blog.fc2.com

★モデルを軽くする

モデルの描画負荷を確認する

BlenderのMaterial Combinerアドオンでマテリアルを結合して描画負荷を下げる

BlenderのTexture Atlasアドオンで複数オブジェクトのテクスチャを1枚の画像にUV展開して描画負荷を下げる

bluebirdofoz.hatenablog.com

BlenderのMulti Object UV Editingアドオンで複数オブジェクトのテクスチャを1枚の画像にUV展開して描画負荷を下げる

Unityでテクスチャ画像を圧縮して容量を小さくする

ワールドのテクスチャの説明だけど、アバターでも使えるとのこと。

オンラインストアで3Dモデルを入手する

Boothで小物を入手して入れる

オンラインショップのBoothでVRChat対応の3Dパーツやモデルが千個近く出品されている。好みの小物を入れるだけで個性が出るので好きなパーツを探して入れると楽しい。無料配布されているものもある。

booth.pm

アセットストアで3Dモデルを入手して入れる

Unityのアセットストアでも小物などの3Dモデルを入手できて入れることができる。

assetstore.unity.com